スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の台地(美瑛&富良野)

彩り
微妙に色合い異なる緑と台地の色が自然と人の奮闘を感じさせられる



四季の花々
見事に咲き誇る四季の花々





開拓魂?




この記事のトラックバックURL

http://potimomo.blog12.fc2.com/tb.php/133-ccf1defa

コメント

ポチ桃さん・・・行った甲斐がありましたね。
素敵・素敵もう~大歓迎です。
この台地で・・・思いっきり深呼吸をしてみたいな!

開拓者魂の賜物ですね。
なんだかなつかしくって涙が出そうになりました。。。

ほんとに行き当たりばったりの旅で、その日に泊まる宿を探し 素泊まり3500円!って感じのお宿にばかり泊まっていました。
野生のきつねをみつけて車を止めて必死でシャッターを切ったり・・・
初めてで、きっと人生最後の一人旅は 今までのどの旅行よりも私の中にくっきりとした思い出となって残っています。
きっと、あの時の私に本当に必要だったからでしょうね(^^)

実は最北端の稚内に行って両こぶしを高く上げ
「やったどーーーー!」
と叫ぶのが夢だったりするのですが・・・いつか叶えられるかな(^^;
★ぷりちゃん

お返事が遅くなってごめんなさいねぇ

画像、気に入ってもらえたかしら?
ラベンダーは終わってしまったけど、それがまた「北の台地」っぽくって素敵でしょ!
ここまでになるには、きっと開拓者の方々のご苦労があるんだと思います。
もっとも、画像の靴は「来たの国から」のロケ地にあったモノですけど^^;

★まどかちゃん

気持ちをリフレッシュする為の旅は必要だと思うな・・・
大自然を目の前にすると、人間って何てちっぽけなんだろうって思えるもん。
こんな事で、クヨクヨするなよ!って、空気が教えてくれたりするし
人の温かさが、身に沁みたりするし、、、、ネ

稚内かぁ~
きっと雄大な景色が見られるだろうなぁ
きっと夢が叶うと思うよ!
夢は見るものじゃなくて、叶えるものだから^^
そう信じましょ(゜∇^*)⌒☆

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。