スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の台地(海編)


ガイドブックに魅せられて辿り着いた神威岬



龍の背のような尾根伝いを歩いて突先まで行きます



シャコタンブルーの海の中に聳えるカムイ岩は絶景でした


この記事のトラックバックURL

http://potimomo.blog12.fc2.com/tb.php/134-0b16cccb

コメント

パンフレットでよく観る景色ですね。
突端まで辿り着くには大変だったのではありませんか。
風は強くありませんでしたか?

>シャコタンブルーの海
こういう色をいうのですね。
よく耳にするけれど・・・観たことがなかったから、
感激です。v-237
★ぷりちゃん

先端に着くまでには、30分くらい歩いたと思います。
途中、風が凄くって怖い箇所もあったし・・

遊歩道はあるものの、ハシゴみたいなモノを
渡してあるところもあって、下が丸見えなのよ。。
そこを渡る時は、顔が引きつっていたと思うな(笑)

シャコタンブルーは積丹半島から取ったものだと思うけど
画像だと分かりにくいけど、透明度も高く、凄く綺麗なブルーだったわよ。
ぷりちゃんも、足腰の丈夫な内に一度は行ってみてね。
ワタシ的お勧め度100%よ!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。